仮想通貨

【超簡単】たった10分で出来るbitbankの口座開設5つの手順

bitbankで口座を開設したいのですが、どのようにすればいいのでしょうか?初めての人でも分かるように教えてください。

といった悩みにお答えします。

 本記事の内容

  • bitbankとは
  • bitbankの口座を開設するために必要なもの
  • bitbankの口座を開設する5つの手順

 本記事の信頼性

 りょーた(@ryotablogger

bitbankは、仮想通貨の購入や売買、送金などを行うことができる日本の暗号資産取引所です。

とはいえ、「bitbankの口座を作るのに何が必要なの?」「bitbankの口座開設の手順を教えてほしい!」と思っている方は多いのではないでしょうか?

今回は、bitbankの口座を開設する方法について解説していきます。

本記事を読むことで、初めての方でもbitbankの口座を簡単に開設することができます。

ちなみに、口座開設まで10分ほどで完了するので、超簡単です。

画像付きで解説しているので、安心してください!
りょーた

また、bitbankを含む、おすすめの国内仮想通貨取引所については、以下の記事でご紹介しています。

【2022年版】NFTを始めるための国内仮想通貨取引所おすすめ5選【初心者向け】

続きを見る

bitbankとは

bitbankとは

bitbankとは、ビットコインなどの暗号資産を取引することができる取引所です。

bitbankの詳細

運営会社ビットバンク株式会社
設立日2014年5月
取扱い通貨販売所
取引所
取引手数料
最低取引単位BTC
ETH
レバレッジ取引
スマホアプリ有り
手数料

※2021年1月時点

bitbankの口座を開設するために必要なもの

bitbankの口座を開設するために必要なもの

まずは、bitbankの口座を解説するために以下の必要なものを3つ用意しましょう。

  1. パソコン
  2. スマホ
  3. 本人確認書類

ちなみに、本人確認書類は以下になります。

 スマホで本人確認

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード

※今回はスマホで本人確認を行っていくので上記のどちらかをご用意ください。

 郵送で本人確認

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • 国民年金手帳
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • 障碍者手帳

本人確認書類は、上記のどれか1つあればOKです。

もちろん口座開設は無料なので、お金を用意する必要はありません!
りょーた

bitbankの口座を開設する5つの手順

bitbankの口座を開設する5つの手順

早速、bitbankの口座を新規で開設する5つの手順をご紹介します。

  1. 公式サイトにアクセス
  2. メールアドレスとパスワードを登録する
  3. 基本情報を入力
  4. 本人確認書類をアップロード
  5. 二段階認証をする

1つずつ解説していきます。

スマホでも同じ流れで登録することができます。僕はPC→スマホという感じで登録、認証を行っています。

手順①:公式サイトにアクセス

まずは、公式サイトにアクセスしてください。

以下のリンクから、「bitbankの公式サイト」にアクセスすることができます。

>> bitbankの公式サイト

手順②:メールアドレスとパスワードを登録する

続いて、メールアドレスとパスワードを登録していきます。

公式サイトにアクセスしたら、「メールアドレス」を入力→「今すぐ無料口座開設をする」をクリックしてください。

上記の画面なったら、登録したメールアドレスにメールが届きます。

登録したメールアドレスに登録用のメールが届くので、記載されている「リンク」をクリックしてください。

上記の画面になるので、「パスワード」を入力し、2つの項目にチェックを入れ「登録」をクリックしてください。

手順③:基本情報を入力

続いて、基本情報を入力していきます。

メールアドレスとパスワードを登録したら、上記の画面になるので、「登録情報」をクリックし、「個人情報」を入力、「次に進む」をクリックしてください。

上記の画面になったら、「必要事項」を入力し、2つの項目に「チェック」を入れ、「確認」をクリックしましょう。

すると、入力情報の確認画面となるので、「フリガナ」が正しいかどうか確認し、「はい」をクリックしてください。

最後に、「お客様情報とご登録の内容に相違がない事を確認しました」にチェックを入れ、「登録」をクリックしてください。

上記の画面になれば完了です。

手順④:本人確認書類をアップロード

続いて、本人確認をしていきます。

ここからはスマホで作業していくので、スマホをご用意ください。

基本情報を入力したら上記の画面になるので、「本人確認書類のアップロードに進む」をクリックしてください。

上記の画面になったら「スマホで本人確認」をクリックしましょう。

すると本人確認用の「QRコード」が表示されるので、スマホで読み取ってください。

※ここからはスマホで作業していきます。

スマホで上記の画面になったら、「運転免許証」または「マイナンバーカード」のどちらかを選択し、「撮影する」をタップしましょう。(今回は免許証で進めていきます。)

画面の指示に従い、「免許証の表面」を撮影し、「2か所にチェック」を入れ、「決定」をタップ。

続いて、「免許証の裏面」を撮影し、「1か所にチェック」を入れ、「決定」をタップ。

続いて、「免許証の厚み」を撮影し、「2か所にチェック」を入れ、「決定」をタップ。

続いて、「自分の顔と免許証」を一緒に撮影し、「3か所にチェック」を入れ、「決定」をタップ。

さらに、「自分の顔」を撮影し、「2か所にチェック」を入れ、「決定」をタップ。

最後に、本人確認書類の確認画面が表示されるので、全て確認し、一番下までスクロール、「送信」をタップしてください。

上記の画面が表示されれば、本人確認が完了です。

このまま作業していくので、上記の画面は閉じないでください。

手順⑤:二段階認証をする

続いては、二段階認証をしていきます。

本人確認が終わってからの続きとなりますが、「続けて二段階認証設定を行う」をタップしてください。

上記の画面になったら、「パスワード」「メールアドレス」を入力して「ログイン」をタップしましょう。

ログインできたら「設定する」をタップ。

さらに、二段階認証の横にある「設定」をタップしてください。

上記の画面になったら、認証アプリをダウンロードし、「設定を始める」をタップしてください。(以下のリンクからでもインストールできます。)

Google Authenticator

Google Authenticator

Google LLCposted withアプリーチ

上記の画面になったら、「認証アプリを起動する」をタップしましょう。

認証アプリが立ち上がったら、トークンを追加するので「はい」をタップしてください。

上記の通り、「bitbank.cc」が追加されるので、そこに表示されている「6桁の認証コード」をメモしてください。

先ほどの認証コード入力画面に戻り、「6桁の認証コード」を入力し、「設定する」をタップしましょう。

上記の画面が表示されれば、二段階認証が完了です。

あとは、審査が完了するのを待つだけです。

上記のメールが届いたら、取引を始めることができます。

お疲れ様でした!僕は1日ほどで完了しましたよ!
りょーた

まとめ:bitbankの口座はたったの10分で開設できます!

まとめ:bitbankの口座はたったの10分で開設できます!

今回は、「【超簡単】たった10分で出来るbitbankの口座開設5つの手順」といった内容を解説しました。

もう一度おさらいをすると、bitbankの口座開設手順は以下の通りです。

 bitbankの口座を新規開設する5つの手順

  1. 公式サイトにアクセス
  2. メールアドレスとパスワードを登録する
  3. 基本情報を入力
  4. 本人確認書類をアップロード
  5. 二段階認証をする

また、口座を開設するためには、以下の3つが必要となります。

 bitbankの口座を開設するために必要なもの

  1. パソコン
  2. スマホ
  3. 本人確認書類

上記の通りです。

bitbankなら、初心者の方でもたったの10分で口座開設ができますし、すぐに取引を開始することができます。

また、少額で取引することもできるので予算が少ない方におすすめの取引所となっているので、是非登録してみてください。

>> bitbankの公式サイト

bitbankに登録したら、【簡単】NFTアートの始め方を初心者向けに5つの手順で解説を読みながらNFTを始めていきましょう。

【簡単】NFTアートの始め方を初心者向けに5つの手順で解説

続きを見る

-仮想通貨