GADGET

【評価★4.8】Amazonベーシックモニターアームデュアルをレビュー【机がすっきり】

Amazonベーシックモニターアームで机の上をすっきりさせて、作業スペースを拡げたいのですが、実際に使った感じどうですか?あと、エルゴトロンのモニターアームと何が違うのかも教えてほしいです。

といった悩みにお答えします。

 本記事の内容

  • Amazonベーシックモニターアームの基本情報
  • Amazonベーシックモニターアームを購入【レビュー】
  • Amazonベーシックモニターアームのその他ラインナップ
  • Amazonベーシックモニターアームのセール情報
  • Amazonベーシックモニターアームの評判は?【口コミを紹介】
  • Amazonベーシックモニターアームを購入する前の注意点
  • Amazonベーシックモニターアームの組み立て手順

 本記事の信頼性


りょーた(@ryotablogger

結論、Amazonのベーシックモニターアーム デュアルを導入して超快適なデスク環境が出来上がりました。

とはいえ、「Amazonのベーシックモニターアームって何がいいの?」「Amazonベーシックモニターアームってエルゴトロンとなにが違うの?」と思っている方は多いのではないでしょうか?

今回はAmazonのベーシックモニターアームを実際に使った感想含め解説していきます。

本記事を読むことにより、Amazonのベーシックモニターアームは本当に良いものなのか?どうして作業スペースが確保されるのかといったことを実際に使っているリアルな感想を知ることができます。

ちなみに、僕がAmazonベーシックモニターアーム デュアルを購入しようと思った最大の理由は、「机の上をすっきりさせて、作業スペースを確保したい」ということです。

机の上をスッキリさせて、広々と使いたい方におすすめです!
りょーた

Amazonベーシックモニターアームの基本情報

Amazonベーシックモニターアームの基本情報

まずは、「Amazonベーシックとはどんなブランドなのか?」「エルゴトロンとは何が違うのか?」といったことについて解説していきます。

Amazonベーシックってどんなブランド?

Amazonベーシックとは、その名の通りAmazonのプライベートブランドになります。

「値段は格安!」というわけではありませんが、他の同じような商品と比べてもお値段は安めとなっています。

また、Amazonのロゴが入っているのでどの商品がAmazonベーシックのものかを見分けることもできます。

以下はAmazonベーシックで扱っているジャンルになります。

 Amazonベーシック取り扱いジャンル

  • パソコン周辺機器
  • キッチン
  • オフィス家具
  • 電池
  • スポーツ
  • ペット用品
  • 事務用品
  • オーディオ
  • ケーブル
  • 寝具
  • ヨガ用品
  • 収納用品
  • DIY・工具
  • マットレス

上記の通り、幅広い商品を扱っているので一度チェックしてみてください。

>> Amazonベーシックを見てみる

エルゴトロンとの違いは?

本記事で紹介するAmazonベーシックモニターアームは、エルゴトロンのOEM製品となります。

OEM製品とは?

OEM製品とは、製造メーカーが他社ブランドの製品を製造することです。

最大のメリットとして、コストが削減できるため、商品の価格を下げることができるということです。

そこで、Amazonベーシックモニターアームとエルゴトロンを以下で比較していきます。

ブランドエルゴトロンAmazonベーシック
商品名LX デスクマウント モニターアームLX デスクマウント デュアル モニターアームAmazonベーシック モニターアーム シングルAmazonベーシック モニターアーム デュアル
商品画像
スタイルシングルデュアルシングルデュアル
価格18,741円35,282円12,101円20,182円
耐荷重3.2kg〜11.3kg6.4kg〜18.1kg2.3kg〜11.3kg
対応する机の厚み10mm〜60mm
カラーバリエーションシルバー / ブラック / ホワイト / アルミニウムブラック
保証期間10年1年

※右にスライドできます

上記のように、Amazonベーシックモニターの方がシングルは6,640円、デュアルは15,100円も安くなっているので、コスパ重視ならAmazonモニターアーム一択ですね。

ほとんど同じものなので、ブランドにこだわりがなければAmazonベーシックのモニターアームが最適です!
りょーた

Amazonベーシックモニターアームを購入【レビュー】

今回僕が購入したAmazonベーシックモニターアームは、デュアルタイプのモニター2枚用で、カラーはブラックのみ、税込20,182円になります。

Amazonベーシックモニターアーム デュアルの詳しいスペックは以下になります。

Amazonベーシックモニターアーム デュアルの基本スペック

価格20,182円(税込)
カラーブラック
耐荷重2.3kg~11.3kg
モニター数2枚
規格VESA規格
保証期間1年

次からは実際の画像とともにAmazonベーシックモニターアーム デュアルの機能や使用感をレビューしていきます。

モニターを360°回転することができる【購入の決め手】

僕が購入した一番の決め手でもある、モニターを360°回転することができます。

パターンは以下の3通りです。

 パターン➀:両方とも横使い

 

 

 パターン②:両方とも縦使い

 

 

 パターン③:縦と横の併用

 

 

こんな感じで、モニターの向きを簡単に回転させることができるので、用途に合わせて向きを使い分けることができます。

僕はブログ用に縦向きとゲームやその他の用途として横向きを併用しているよ!
りょーた

アームの高さ調整が可能

 

アームの高さも自由自在に変更することができます。

僕の場合、横型のモニターを目線の高さに設定して、縦型のモニターを少し低めにしています。

 

また、ゲーミングチェアのようなリクライニングができる椅子を使用している場合には、モニターを高くして、画面を下に向ければ、寝そべったままでも作業をしたり、ゲームをしたりすることもできます。

簡単に好きな位置にモニターを配置できるので、どんな体勢でも快適に画面を見ることができます。

アームを高くして、椅子の背もたれを倒してゲームをすると、すごくリラックスしてプレイができるのでとても快適です!
りょーた

デスクスペースが広がる

モニターの土台がなくなるので圧倒的にデスクスペースが広がります。

以下はBefore & Afterです。

 Before

 

 

 After

 

いかがでしょう?

若干の配置換えはしてるにせよ、デスク上のスペースの広さは一目瞭然ですね。

また、モニターの足がなくなるだけでなく、配線もアームの中に隠すことができるので、モニターが浮いているようで見た目もかっこいいですよね。

さらに、デスク上にモニターの足や配線がほとんどなくなるので、掃除もかなりラクになります。

今ではマットをスッとはずして洗うことができ、机もさっと拭くだけなのでわざわざモニターを移動させる必要がありません!
りょーた

Amazonベーシックモニターアームのその他ラインナップ

 

Amazonベーシックモニターアームには、モニター2枚用のデュアル以外にも2種類のモニターアームを扱っています。

1つずつ解説していきます。

その➀:シングル

価格12,101円
カラーブラック
シルバー
耐荷重2.3kg~11.3kg
モニター数1枚
規格VESA規格
保証期間1年

シングルタイプは、モニター1枚に対応しています。

モニターアームと言えば、「Amazonベーシックモニターアーム シングル」と言われるほど定番となっています。

モニター1枚しか持っていない、または3枚目に使用するという方におすすめです。

モニターアームで一番人気です!
りょーた

その②:壁掛け

価格10,081円
カラーブラック
シルバー
耐荷重2.3kg~11.3kg
モニター数1枚
規格VESA規格
保証期間1年

壁掛けタイプは、モニター1枚に対応していて壁掛けができるモニターアームとなっています。

直接壁に取り付けるというよりかは、固定させた家具に取り付ける感じで使うことが多いようです。

デスクには何も置きたくない、高い位置に設定したい場合におすすめです。

デスクにモニターすら置く必要がなくなります!
りょーた

Amazonベーシックモニターアームのセール情報

Amazonベーシックモニターアームはセールを利用すれば、さらに安く購入することができます。

ちなみに、Amazonプライムデーが最安値となります。

 Amazonベーシックモニターアームの最安値

商品画像タイプ価格
シングル12,101円
8,390円
壁掛け10,081円
→?
デュアル20,182円
13,990円
Amazonベーシックモニターアームはかなり人気の商品なので、セール時には品切れとなる場合もあるのでご注意ください!
りょーた

Amazonベーシックモニターアームのセール情報については、以下の記事で詳しく解説しているのでチェックしてみてください。

あわせて読みたい
【最安値】Amazonベーシックモニターアームのセールはいつ?1円でも安く買う方法

Amazonベーシックモニターアームを購入する前の注意点

Amazonベーシックモニターアームを購入する前の注意点は、以下の3つになります。

  1. 机の形状により取り付けできない場合がある
  2. 机の強度や素材により壊れる可能性がある
  3. VESA対応モニターが必要

1つずつ解説していきます。

その①:机の形状により取り付けできない場合がある

Amazonベーシックモニターアームに限らずですが、机の形状により取付できない場合があります。

ちなみにAmazonベーシックモニターアームには以下の2種類の取り付け方法があります。

 取付方法

  1. クランプ式:机の天板を挟み込んで固定させる方法
  2. グロメット式:机の天板に穴を開けて取り付ける方法

特に、グランプ式の場合、机の背面に板や配線を隠すようなものが付いていたり、天板裏にフレームが付いていると天板を挟み込むことができないので取り付けることができません。

また、机の厚さは2cm~10cmに対応しているので、同時にチェックしておきましょう。

万が一グランプ式でアームの取り付けができない場合には、グロメット式で取り付けることができます。

グロメット式は天板に穴を開けるため、修復不可能だったり、天板の厚みのあるものや木製以外の素材だと、穴を開けることすらできない可能性があるので気を付ける必要があります。

机に付けれない場合は、壁掛けタイプを使いましょう!
りょーた

その②:机の強度や素材により壊れる可能性がある

Amazonベーシックモニターアームは、机を挟み込んでモニターを1点で支えるため、机の強度や素材により壊れる可能性があります。

例えば、ベニヤ板のような薄いものだったり、ガラス素材の机の場合、天板が曲がってしまったり、割れてしまう可能性があります。

特にデュアルタイプの場合、シングルと比べて1点にかかる力はかなり大きなものとなるので特に注意してください。

目安として、厚さ2cm以上のガラス素材のもの以外を選ぶようにしましょう。

机の天板が壊れてモニターアームが外れてしまうと、モニターの破損にも繋がるので必ずチェックしておきましょう!
りょーた

その③:VESA対応モニターが必要

Amazonベーシックモニターアームには、VESA規格のモニターが必須となります。

最近のモニターだとほとんどのものについているのですが、一度確認しておきましょう。

また、AmazonベーシックのモニターアームはVESA100という規格で100×100mmのサイズとなっています。

そのため、30インチ以上のモニターになると、VESAのサイズが変わる場合があるので、大きいモニターを使用する場合には注意してください。

万が一、VESA100以上のサイズをAmazonベーシックモニターで使用する場合には、VESA変換プレートが必要となります。

最近購入したもので、30インチ以下でしたらほぼ大丈夫です!
りょーた

Amazonベーシックモニターアームの評判は?【口コミを紹介】

Amazonベーシックモニターアームの評判はどうなのかを実際に使っている方の口コミをまとめました。

良い口コミ、悪い口コミの両方掲載しているので参考にしてみてください。

良い口コミ

まずは、良い口コミをご紹介します。

上記の通り、モニターアームを付けるとスッキリするというのが最大のメリットですね。

また、片方のアームを棚にするという使い方もできるので、モニター1台持ちの方でもデュアルタイプを購入するのもありですね。

悪い口コミ

次に、悪い口コミをご紹介していきます。

一番多かったのが、「壁があるとアームが当たってしまう」ということでした。

最悪の場合、壁に傷がついてしまったり、壁紙がはがれてしまう可能性があるので十分注意しましょう。

Amazonベーシックモニターアームの組み立て

Amazonベーシックモニターアームの組み立て

それでは早速、購入したAmazonベーシックモニターアームを組み立てていきたいと思います。

組み立て手順は以下の通りです。

  1. 土台を机の天板に取り付ける
  2. 土台にローアームを取り付ける
  3. モニターにアッパーアームを取り付ける
  4. ローアームにアッパーアームを取り付ける

1つずつ解説していきます。

と、その前に、まずは付属品を確認していきましょう。

Amazonベーシックモニターアームの付属品

Amazonベーシックモニターアームの付属品は以下になります。

  1. 土台(1)
  2. ローアーム(2)
  3. アッパーアーム(2)
  4. モニターとモニターアームを結合する10mmノブ (8)
  5. 4mm アレンレンチ(1)
  6. グロメットブラケット(1)
  7. ブラケットカバー(2)
  8. 蝶ナット(1)
  9. 10mm ねじ (8)
  10. 6mm ねじ(2)
  11. 2.5 mm アレンレンチ(1)
  12. ケーブル止め (4)
  13. 説明書(1)

かなり付属品が多いのですが、今回の組み立てでは一部の部品しか使いません。

なぜなら、Amazonベーシックモニターアームには2種類の取り付け方法があるからです。

  1. クランプ固定方式:机の天板を挟み込んで土台を固定
  2. グロメット固定方式:机の天板に直接穴を開けて土台を固定

今回は、簡単な「クランプ固定方式」でAmazonベーシックモニターアームを組み立てていきます。

万が一、付属品が足りない場合は、Amazonに問い合わせしましょう!
りょーた

ドライバーは基本必要ない

ドライバーは基本必要ないですが、使う場合もあるので用意しておくと良いですよ。

手順①:土台を机の天板に取り付ける

まずは、土台を机の天板に取り付けていきます。

基本的には、机の天板を挟んで、手で閉めるだけなので簡単に取り付けが完了します。

しかし、購入前の注意点でお伝えした通り、僕の机にはコンセント収納ケースが付いているため、取り付けがめちゃくちゃ大変でした。

場合によっては、削ったり穴を開けたりしなくてはいけないので注意してください!
りょーた

天板を補強する場合

僕も使っていますが、「机の天板が薄い」「机の天板を傷付けたくない」という方は、以下の補強プレートがおすすめです。

 

手順②:土台にローアームを取り付ける

次に、土台にローアームを取り付けていきます。

ローアームの取り付けは、土台部分に上からはめ込むだけなので超簡単です。

手順③:モニターにアッパーアームを取り付ける

次に、モニター本体にアッパーアームを取り付けていきます。

モニターに傷がつかないように!

モニターの画面を下にすると、モニターに傷がつく場合があります。

そうならないように、緩衝材等を下に引いて取り付けを行いましょう。

向きを間違えやすいので注意してください。

拡大すると上の図のような感じですね。

オレンジのシールが上側に来るように取り付けましょう。

 

また、僕はしっかりと取り付けたかったのでドライバー用の「10mmネジ」を使いましたが、「10mmノブ」を使えば手で取り付けることも可能です。

手順④:モニターアームのテンションを緩める

 

次に、モニターアームのテンションを緩めます。

 

これをやらないと、モニターが上を向いたままでびくともしないので必ず

 

手順⑤:ローアームにアッパーアームを取り付ける

モニターにアッパーアームを取り付けて、テンションを緩めることができたら、ローアームにアッパーアームを取り付けていきます。

こちらも、上からスポっとはめ込むだけです。

 

Amazonベーシックモニターアームでよくある質問

最後にAmazonベーシックモニターアームでよくある質問をご紹介します。

  1. アッパーアームのモニターを付ける部分が左右に動きません。
  2. モニターが上を向いたままになってしまいます。
  3. ノートパソコンを付けることはできますか?

1つずつ解決していきます。

質問①:アッパーアームのモニターを付ける部分が左右に動きません。

こちらはかなり固いため、手で動かすにはかなりの力が必要となります。

なので、手で動かそうとせずにモニターを付けた状態で動かせば、てこの原理により、簡単に動かすことができます。

質問②:モニターが上を向いたままになってしまいます。

組み立てでも解説していますが、僕も最初はわからずに苦戦しました。

開封したばかりだと、テンションがきつく締められていて、固定されているため簡単には動きません。

 

テンションを最大まで緩めてからだと、ちょっと固いですが、動くようになります。

 

詳しくは、手順④のテンションを緩めるで解説しているので戻って確認しましょう。

 

質問③:ノートパソコンを付けることはできますか?

はい、できます。

ただし、ノートパソコンは直接取り付けるのではなく、モニターアームに専用のノートパソコン台を取り付けて、載せる形となります。

以下のラップトップアームマウントトレイを使えば、Amazonベーシックモニターアームでノートパソコンを使うことが可能となります。

まとめ:

今回は、【評価★4.8】Amazonベーシックモニターアームデュアルをレビュー【机がすっきり】といった内容を解説しました。

もう一度おさらいをすると、今回Amazonベーシックモニターアームデュアルをレビューした内容は以下の通りです。

  • モニターを360°回転することができる【購入の決め手】
  • アームの高さ調整が可能
  • デスクスペースが広がる

Amazonベーシックモニターアームを導入すれば、作業スペースが広がり、見ためもスッキリするので、机の上がごちゃごちゃしている方にはかなりおすすめです。

買って損はないので、モニターアームの導入を検討している方は是非購入してみてください。

Amazonで買い物をするときにはギフト券にチャージすると最大2.5%分のポイントがもらえるからお得に買い物ができます!

-GADGET