NFT

【乗り遅れるな】NFTで稼ぐための3つの方法を紹介

NFTに興味があるのですが、どのようにして稼げばいいのでしょうか?あとNFTで稼ぐためにはどういった勉強方法があるのか教えてください。

といった悩みにお答えします。

 本記事の内容

  • NFTで稼ぐための3つの方法を紹介
  • NFTで稼ぐために必要な勉強方法3選
  • NFTで稼ぐためによくある質問

 本記事の信頼性

 りょーた(@ryotablogger

NFTは、稼げる分野としても急成長しています。

とはいえ、「NFTで稼ぐにはどうしたらいいの?」「NFTで稼ぐための方法を教えてほしい!」と思っている方は多いのではないでしょうか?

今回は、NFTで稼ぐための方法について解説していきます。

本記事を読むことで、これからNFTで稼ぎたいと思っている方が、どのように行動すれば稼げるのかを知ることが出来ます。

何事もそうですが、すぐには稼ぐことが出来ません。

とはいえ、NFTはまだまだブルーオーシャンなので「NFTで稼ぎたい!」という方は、本記事を読んだらすぐに行動しましょう。

早いうちから初めておけば、先行者利益を得られる可能性が爆上がりしますよ!
りょーた

NFTで稼ぐための3つの方法を紹介

NFTで稼ぐための3つの方法を紹介

まずは結論から。

NFTで稼ぐための方法は以下の3つになります。

  1. NFTを売買する
  2. NFTブログで稼ぐ
  3. NFTゲームで稼ぐ

1つずつ解説していきます。

その①:NFTを売買する

まず1つめは「NFTを売買する」方法です。

ちなみにNFTを売買して稼ぐ方法には以下の2つのやり方があります。

 NFTを売買して稼ぐ方法

  1. NFTアートを作って売る
  2. NFTアートを買って売る

上記の通りです。

「NFTアートを作って売る」場合には、手数料

2番目の「NFTアートを買って売る」という方法は、元手が必要だったり、高い金額で売れなければ損をしてしまうといったリスクがあります。

また、NFTアートの始め方から売買までについては、【簡単】NFTアートの始め方を初心者向けに5つの手順で解説で詳しく解説しています。

【超初心者向け】NFTの買い方を5つの手順で解説

続きを見る

その②:NFTブログで稼ぐ

2つめは「NFTブログで稼ぐ」方法です。

ちなみにNFTブログで稼ぐ方法には、以下の2つのやり方があります。

NFTブログで稼ぐ方法

  1. アフィリエイトで稼ぐ
  2. 広告で稼ぐ

上記の通りです。

アフィリエイトは、商品を紹介して、その紹介した商品が成約した場合に報酬が発生する仕組みとなっています。

広告は、Googleアドセンスという広告がクリックされた場合に報酬が発生する仕組みです。

当ブログを例にすると、コインチェックのリンクから口座を開設してくれたらいくらか報酬が発生しています。

知識ゼロでもNFTブログで稼ぐことは可能なので、NFTブログで稼ぎたい方は、【初心者向け】知識ゼロから始めるNFTブログで月1万円を稼ぐ方法をご覧ください。。

【初心者向け】知識ゼロから始めるNFTブログで月1万円を稼ぐ方法

続きを見る

その③:NFTゲームで稼ぐ

3つめは「NFTゲームで稼ぐ」方法です。

以下は、人気のあるNFTゲームになります。

NFTゲーム

  1. Axie Infinity
  2. The Sandbox
  3. Star Atlas

上記のゲームは、ゲーム内のキャラクターや土地、アイテムを売却して稼ぐことができます。

これだけで生活できるほどの稼ぎを出している方もいるのですが、初期投資が必要となるといったデメリットもあります。

また、稼ぎは減りますが、基本無料でプレイできるゲームもあるので、そういったお金をかけずにプレイできるゲームをやり込めば稼ぐこともできます。

上記で紹介したゲーム以外でおすすめのゲームについては、【基本プレイ無料】稼げるNFTゲームおすすめ5選で詳しく解説しています。

NFTで稼ぐために必要な勉強方法3選

NFTで稼ぐために必要な勉強方法3選

NFTで稼ぐために必要な勉強方法は、以下の3つになります。

  1. 本を読む
  2. Twitterから情報を得る
  3. ニュースサイトをチェックする

1つずつ解説していきます。

その①:本を読む

1つめは「本を読む」ということです。

とはいえ、NFTの本はまだまだ数が少ないのですが、とにかく一番最初に読むなら「NFTの教科書」がおすすめです。

この本は、「NFT × アート」「NFT × メタバース」「NFT × ゲーム」といった感じで、それぞれのジャンルごとの専門家が集まって書いて1冊の本になっているので、かなり専門性の高い書籍となっています。

とりあえず「NFTの教科書」を読んでおけば問題ありません。

現状、この1冊がNFTを勉強するなら最強の1冊です!
りょーた

その他のNFTの本については、【厳選】NFTに役立つおすすめの本5選【勉強したらやるべきこと】で詳しく解説しているので気になる方はチェックしてみてください。

【初心者向け】NFTに役立つおすすめの本5冊【無料あり】

続きを見る

その②:Twitterから情報を得る

2つめは「Twitterから情報を得る」ということです。

「Twitterから情報を得る」=「NFTについて有益な情報を発信している人のツイートをチェックする」ということなのですが、以下の2人の方がおすすめです。

 フォロー必須のお二人

とにかく、このお二人をフォローしておけばOKです。

マナブさんは、ブログやYoutubeで月収1,000万以上稼いでいる方で、イケハヤさんもブロガーとして大きな成功を収めています。

また、NFTに関しても自身で購入したり、NFTに関する超有益なツイートを毎日しているので、フォローして損はしません。

まじでお二方のツイートは有益すぎます!
りょーた

その③:ニュースサイトから情報を得る

3つめは「情報サイトから情報を得る」ということです。

NFTの情報を発信しているおすすめの情報サイトは、以下になります。

 おすすめのニュースサイト

上記の通りです。

全てチェックすると、時間もかかるし、頭がパンクしてしまうので、自分が気になる銘柄や気になる事柄をチェックしておけばOKです。

流し読みする感じで気になったらチェックしておきましょう!
りょーた

NFTで稼ぐためによくある質問

NFTで稼ぐためによくある質問

最後にNFTで稼ぐためによくある質問にお答えしていきます。

  1. 今からでも遅くないでしょうか?
  2. 未成年でも稼ぐことはできますか?

1つずつ解説していきます。

質問①:今からでも遅くないでしょうか?

はい、遅くはありません。

なぜなら、日本で「NFT」はまだまだブルーオーシャンだからです。

世界的にも注目されていて、2022年は「NFTバブル」になる可能性高いので、逆に今から参入しておけば先行者利益を得られる可能性大です。

質問②:未成年でも稼ぐことはできますか?

はい、可能です。

最近でも話題になりましたが、小学三年生の自由研究に380万円の値が付いたということもあるので未成年でも稼ぐことは十分に可能です。

ただし、日本国内の取引所では原則、未成年の口座開設を許可していないので、両親に口座を開設してもらうのがいいでしょう。

また、海外口座なら「BINANCE(バイナンス)」であれば未成年でも18歳以上であれば、親の同意なしに口座を開設することができます。

BINANCEの口座の開設方法については、【簡単】BINANCEの口座開設を徹底解説!【本人確認・2段階認証】で詳しく開設しています。

【完全無料】BINANCEの口座開設を徹底解説!【本人確認・2段階認証】

続きを見る

まとめ:NFTで稼ぎたいなら即行動!

まとめ:NFTで稼ぎたいなら即行動!

今回は「【乗り遅れるな】NFTで稼ぐための3つの方法を紹介」といった内容を解説しました。

もう一度おさらいをすると、NFTで稼ぐための方法は、以下の3つです。

NFTで稼ぐための3つの方法

  1. NFTを売買する
  2. NFTブログで稼ぐ
  3. NFTゲームで稼ぐ

NFTで稼ぐ方法を紹介しましたが、ぶっちゃけすぐには稼げません。

とはいえ、NFTはまだまだブルーオーシャンなので、すぐに参入すれば先行者利益を得ることができる可能性大です。

時間がかかっても先行者利益を得るのか、それとも、何もせずに先の利益を捨てるのかはあなた次第です。

「稼ぎたい!」と思ったらすぐに手を動かして行動してみましょう。

NFTアートを始めたい方は、【簡単】NFTアートの始め方を初心者向けに5つの手順で解説を見ながら初めてみましょう。

【超初心者向け】NFTの買い方を5つの手順で解説

続きを見る

-NFT