ブログ運営

Googleアナリティクスで自分のアクセスを【パソコン・スマホ】除外する方法

Googleアナリティクスを導入したのですが、自分のアクセスがカウントがカウントされています。正確なアクセス数を知りたいので、自分のアクセスを除外するやり方を教えてください。

といった悩みにお答えします。

 本記事の内容

  • Googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する3つの理由
  • Googleアナリティクスで自分のアクセスを【パソコン】で除外する2つの方法
  • Googleアナリティクスで自分のアクセスを【スマホ】で除外する方法
  • Googleアナリティクスで自分のアクセスが除外できたか確認する方法

 本記事の信頼性

Ryota(@ryotablogger

Googleアナリティクスでは、除外設定をしないと自分のアクセスもカウントされてしまいます。

とはいえ、「Googleアナリティクスで自分のアクセスを除外するやり方が分からない。」「パソコンだけでなく、スマホでも除外したい!」と思っている方は多いのではないでしょうか?

今回はGoogleで自分のアクセスを除外するやり方について解説していきます。

本記事を読むことにより、Googleアナリティクスでパソコンやスマホからの自分のアクセスを除外することができます。

そうすることで、Googleアナリティクスの正確なデータを分析することができるようになります。

Googleアナリティクスについては、以下の記事で詳しく解説しているのでチェックしてみてください!
りょーた
関連記事
【初心者向け】Googleアナリティクスの設定と基本的な使い方

続きを見る

Googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する3つの理由

Googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する理由は、以下の3つになります。

  1. 正確な数値を計測できない
  2. 自分は読者ではないのでカウントする必要がない
  3. WordPressでプレビューしたときにもカウントされる

この中でも一番は、「正確な数値を計測できないから」です。

自分のアクセスもそうですが、企業なんかは特に自分の会社のサイトをチェックしたりすることがあると思います。

例えば、自分のみならず従業員のアクセスを除外しなかった場合、アクセス数は従業員が検索した回数分プラスされてしまうため、実際の数値は大幅に増加してしまいます。

つまり、本来分析しなくてはいけないデータに信ぴょう性がなくなってしまうということです。

またサイト管理者に対しても、WordPressを使っていた場合に、プレビューしたときもカウントされてしまうので除外が必要となります。

Googleアナリティクスで自分のアクセスを【パソコン】で除外する2つの方法

まずは、Googleアナリティクスで自分のアクセスを【パソコン】で除外する2つの方法をご紹介します。

  1. IPアドレスを使って除外する
  2. Googleのツールを使う

1つずつ解説していきます。

その①:IPアドレスを使って除外する

1つ目は、IPアドレスで除外していくやり方です。

まずは、CMAN.jpというサイトで自分のIPアドレスを調べましょう。

CMAN.jp
※無料ツールです。

アクセスするだけでIPアドレスが表示されるのでメモっておきましょう!
りょーた

IPアドレスとは

インターネットに接続している機器を識別するための数字で、インターネット上の住所のようなものになります。

続いては、Googleアナリティクスにアクセスしてください。

Googleアナリティクス
※無料ツールです。

まだGoogleアナリティクスに登録していない方は、Googleアナリティクスの設定方法は3つ【超簡単】を参考にして登録しておきましょう。

Googleアナリティクスにアクセスできたら、左下の「管理」→「すべてのフィルタ」をクリックして、以下の項目を全て設定していきます。

  1. フィルタ名:自分のアクセス除外(なんでもOK)
  2. フィルタの種類:カスタム
  3. フィルタフィールド:IPアドレス(除外フィルタを選択)
  4. フィルタパターン:自分のIPアドレス

上記の項目の入力が終わったら、「すべてのウェブサイトのデータ」を選択し、「追加」で「選択したビュー」「全てのウェブサイトのデータ」が移動していればOKです。

移動したのを確認して、最後に「保存」をクリックすれば設定が完了となります。

その②Googleのツールを使う

次は、Googleのツールを使ったやり方です。

 

 

 

Googleアナリティクスで自分のアクセスを【スマホ】で除外する方法

  Googleアナリティクスで自分のアクセスを【スマホ】で除外する方法をご紹介します。  

  1. iOSの場合:AdFilter
  2. Androidの場合:Sleipnir Mobile

基本的に、スマホのIPアドレスは定期的に変わるため、IPアドレスでの除外ができません。(会社のWi-Fiを使っている場合は除く)

ですので、iOSとAndroidそれぞれのアプリで除外する必要があります。

その①:iOSの場合:AdFilter

 

まずはiOSの場合の除外設定をしていきます。

 

 

その②:Androidの場合:Sleipnir Mobile

[

 

Googleアナリティクスで自分のアクセスが除外できたか確認する方法

 

 

まとめ:自分のアクセスを除外して正確なデータ分析をしよう!

今回は、Googleアナリティクスで自分のアクセスを【パソコン・スマホ】除外する方法といった内容を解説しました。

もう一度おさらいすると、

パソコンで自分のアクセスを除外するやり方は、

 

スマホで自分のアクセスを除外するやり方は、

 

Googleアナリティクスはアクセス解析するための必須ツールです。

とはいえ、正確なアクセスをカウントできなければ意味がありません。

必ず設定して正しいアクセス数をカウント出来るようにしましょう。

-ブログ運営