GAMING DEVICE

【超厳選】おすすめのゲーミングPC3選【動画編集もOK】

ゲーミングPCを買おうと思っているんですが、おすすめを教えてください。ゲーム配信ができて、動画編集もできるコスパ重視のPCでお願いします。

 

といった悩みにお答えします。

 

本記事の内容

  • 【厳選】おすすめのゲーミングPC3選
  • ゲーミングPCを選ぶ際の3つのポイント
  • 【登録必須】ゲームダウンロードサイト
  • ゲーミングPCを購入したら周辺機器も買うべし

 

PCでゲーム配信をするには、高スペックのものでないと、

  • 画質が悪い
  • ゲームが起動できない
  • 録画しながら配信ができない

といったことになってしまいます。

低スペックのPCでもGeforseNOWというクラウドゲーミングサービスを利用すれば高スペックのゲームをプレイすることができますが、配信や動画編集には向いていません。

そこで本記事では、高スペックのゲームをプレイすることができるのはもちろんのこと、ゲームを配信しながら録画が可能で動画編集をすることもできるゲーミングPCを紹介します。

ゲーミングPCの購入に悩んでいる方にベストな1台が見つかります。

【厳選】おすすめのゲーミングPC3選

僕がおすすめするゲーミングパソコンは以下の3つになります。

 

  • GALLERIA XA7C-R70S(迷ったらこれ)
  • GALLERIA XA7C-G60S(入門用)
  • GALLERIA ZA9C-R80T(最上位スペック)

 

事項で解説しますが、PCを選ぶ際のポイントとして「グラフィックボード」「CPU」「メモリ」が重要となってきますが、どのゲームをするにも基準を満たしているゲーミングPCを厳選しています。

 

GALLERIA XA7C-R70S(迷ったらこれ)

OSWindows 10 Home64ビット
CPUCore i7-10700
グラフィックボードGeForce RTX2070SUPER
メモリ16GB
ストレージSSD 512GB

僕はドスパラでコスパ最強で常に人気No.1だった「GALLERIA XF 」を購入しています。

現在は「GALLERIA XA7C-R70S」という後継機として登場していますが、スペックも引き継いでいてコスパ最強仕様となっています。

これ1台あれば、

  • ハイスペックのゲームをプレイすることができる
  • 配信と同時に録画ができる
  • 動画編集も可能

上記のように、ゲーム配信に必要な全ての条件を満たしています。

ちなみにGALLERIA XA7C-R70Sに搭載されているグラフィックボードは「GeForce RTX2070 SUPER」になりますが、2020年9月時点で販売されているグラフィックボードで上位3番目の性能となっているので現時点でプレイ不可能なゲームはありません。

>>GALLERIA XA7C-R70Sを見てみる

 

GALLERIA XA7C-G60S(入門用)

OSWindows 10 Home64ビット
CPUCorei7-10700
グラフィックボードGTX1660 Super
メモリ16GB
ストレージSSD 512GB

GALLERIA XA7C-R70Sの下位版になります。

>>GALLERIA XA7C-G60Sを見てみる

GALLERIA ZA9C-R80T(最上位スペック)

OSWindows 10 Home64ビット
CPUCore i9-10900K
グラフィックボードGeForce RTX2080 Ti 11GB
メモリ16GB
ストレージSSD 1TB

GALLERIA XA7C-R70Sの上位版となります。

>>GALLERIA ZA9C-R80Tを見てみる

ゲーミングPCを選ぶ際の3つのポイント

ゲーミングPCを選ぶ際の重要なポイントは以下の3つになります。

  • グラフィックボード
  • CPU
  • メモリ

それぞれ詳しく解説していきます。

グラフィックボード

映像をディスプレイ(モニター)に映し出すための重要な機器です。

グラフィックボードのスペックに比例して、高解像度のゲームをプレイすることができるので、値段が高いから低スペックでいいやと決めてしまうと、のちのち高解像度のゲームをやろうとしても、「ゲームが動かない」「カクカクしてやりにくい」といったこともおこります。

特にFPSやバトロワ系のゲームは上位のグラフィックボードを選択することをおすすめします。

CPU

 

メモリ

 

 

【登録必須】ゲームダウンロードサイト

ゲーミングPCを購入したら必須レベルで入れておきたいゲームダウンロードサイトを3つ紹介します。

 

 

上記の3つのサイトをいれておけば、人気のゲームはほぼプレイすることができます。

各サイトの人気ゲームと併せて紹介するので気になったゲームはチェックしてみてください。

Steam

個人的には一番おすすめのゲームダウンロードサイトです。

特にDBDは最近になって、芸人さんがプレイし始めたことにより人気が急上昇しているゲームになります。

4対1の鬼ごっこですがハラハラドキドキできるゲームなのでホラー系が好きな方にはおすすめです。

とはいえ、めちゃくちゃ怖いので心臓に弱い方はやらない方がいいかもしれません。(みぽはチュートリアルで断念しました笑)

Origin

人気ゲーム

  • APEX
  • Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー™
  • Battlefield™ V
  • Monster Hunter World
  • DEATH STRANDING

Epic Games

ゲーミングPCを購入したら周辺機器も買うべし

ゲーミングPCを購入後、ゲーム配信をしたいという方は以下のツールを導入することをおすすめします。

  • ゲーミングモニター
  • ゲーミングヘッドセット
  • ゲーミングチェア
  • ゲーミングキーボード
  • ゲーミングマウス

周辺機器にもこだわった方がいいのですが、ゲーミングPCを購入したあとだと予算的にきついという方が多いと思うのでなるべく安くゲーム配信ができるように厳選しました。

とはいえ、やっぱり周辺機器にもこだわりたいという方は

 

ゲーミングモニター

ゲームをする際にはいかに早くPCの映像をモニターに映し出すかが重要となってきます。

ゲーミングヘッドセット

ゲーム配信をするのであれば、ヘッドセットは必須です。

無言でただゲームをするより、リアクションがあった方が視聴者は見てて楽しいのでファンが付きやすいです。

また、一人でなく複数人でゲームをする際にヘッドセットを通して会話をしながら楽しむことができます。(Discordが必要)

ゲーミングチェア

長時間ゲームをするならゲーミングチェアは最強におすすめです。

僕は以前までニトリのオフィスチェアを使っていましたが、体がバキバキでした。

そこで人体工学に基づいて設計されてるゲーミングチェアを購入したら体の痛みもなくなり、快適に長時間ゲームをすることが出来るようになりました。

オフィスチェアを検討している方には迷わずゲーミングチェアをおすすめします。

 

僕はGTRACINGのゲーミングチェアを買ったよ!
りょーた

 

ゲーミングチェアを検討している方は【厳選】おすすめのゲーミングチェア3選+1【試座も可能】を参考にしてみてください。

ゲーミングキーボード

 

ゲーミングマウス

 

ゲームはやりこんだもん勝ち!【配信して場数を踏もう】

 

ゲーミングPCを購入したらとにかく毎日やりこむことが大事です。

仕事がある日は最低でも1日2時間、休みの日は6時間以上やるのをおすすめします。

それと同時に配信して試しに実況してみましょう。

最初はぶっちゃけ恥ずかしさしかありません。

とはいえ、恥ずかしがっていたらいつまでたってもゲーム実況者にはなれないので、とにかく配信して場数を踏むことがゲーム実況者への近道です。

ちなみにPCでのゲーム配信手順は、

  • OBSを立ち上げる
  • 配信プラットフォームを立ち上げる
  • プレイするゲームを立ち上げる
  • 配信開始

まとめ

僕がおすすめするゲーミングPCは以下の3つになります。

  • GALLERIA XA7C-R70S(迷ったらこれ)
  • GALLERIA XA7C-G60S(入門用)
  • GALLERIA ZA9C-R80T(最上位スペック)

上記のいずれかを抑えてけばまず間違いないでしょう。

自分の予算に合わせて検討してみてください。

とはいえ、値段を抑えて低スペックのグラフィックボード搭載のゲーミングPCを購入してしまうと「ゲームが動かない」「カクカクしてゲームにならない」といったことになりかねません。

快適にPCでゲームをプレイするのであれば、予算は気にせずやりたいゲームができるスペックを購入することが楽しいゲームライフを過ごす重要なポイントです。

-GAMING DEVICE