ガジェット

【これはでかい!】ELECOM「でか過ぎるマウスパッド」をレビュー

ちょっと大きめのマウスパッドを購入しようと思っているのですが、ELECOMのでか過ぎるマウスパッドってどうですか?

といった悩みにお答えします。

 本記事の内容

  • ELECOM「でか過ぎるマウスパッド」のスペック
  • ELECOM「でか過ぎるマウスパッド」の外観
  • ELECOM「でか過ぎるマウスパッド」の特徴
  • ELECOM「でか過ぎるマウスパッド」の使い心地
  • ELECOM「でか過ぎるマウスパッド」の評判は?【口コミを紹介】
  • ELECOM「でか過ぎるマウスパッド」を購入する前の注意点

 本記事の信頼性


りょーた(@ryotablogger

ELECOMのでか過ぎるマウスパッドを購入しましたが、サイズ感も使いやすさも大満足です。

とはいえ、「ELECOMのでか過ぎるマウスパッドってどのくらいでかいの?」「ELECOMのでか過ぎるマウスパッドの使い心地を知りたい!」と思っている方は多いのではないでしょうか?

今回は、ELECOMのでか過ぎるマウスパッドを実際に使った感想含め解説していきます。

本記事を読むことにより、ELECOMのでか過ぎるマウスパッドは本当に大きいのか?買う価値があるのか?といったことを実際に使ったリアルな感想を知ることができます。

僕はキーボードを置く用として購入しましたがかなりいい感じです。

大きめのマウスパッドを探している方にはとてもおすすめです!
りょーた

ELECOM「でか過ぎるマウスパッド」のスペック

今回ご紹介するELECOMのマウスパッドは、「でか過ぎるマウスパッド」というキャッチコピーが印象的なマウスパッドで、カラーはブラック、税込1,018円になります。

でか過ぎるマウスパッドの詳しいスペックは以下になります。

 でか過ぎるマウスパッドの基本スペック

価格1,018円(税込)
タイプソフト
カラーブラック
グレー
素材ポリエステル
本体サイズ横:60cm
縦:29.7cm
厚み:4cm

でか過ぎるマウスパッドは、その名の通り通常のマウスパッドに比べて倍以上の大きさのマウスパッドとなっています。

大きめのサイズなので、マウスだけでなく、キーボードも置ける仕様となっているので、デスクの傷付きを防ぐこともできます。

ELECOM「でか過ぎるマウスパッド」の外観

 

まずは、ELECOM「でか過ぎるマウスパッド」の外観を見ていきましょう。

 表面

 横面

 

 裏面

表面はソフトタイプとなっていて、サラサラとしていて肌触りはとても良いです。

また、上部に小さなロゴが入っていますが、さりげないのがいい感じ。

横からみると、4mmとかなり肉厚なのが分かります。

裏面も天然のラバー素材でギザギザの特殊加工がされているので、滑り止めも問題ありません。

見た目はとてもシンプルなので周辺機器に合わせやすいですね!
りょーた

ELECOM「でか過ぎるマウスパッド」の特徴

続いては、ELECOM「でか過ぎるマウスパッド」の特徴を3つご紹介していきます。

  1. サイズがでか過ぎる
  2. キーボードも置ける
  3. 傷付きの防止&静音

1つずつ解説して行きます。

その①:サイズがでか過ぎる

その名の通り、マウスパッドとしてはでか過ぎるといえるほどの大きさとなっています。

特にゲームをしたり、デュアルディスプレイやトリプルディスプレイにしている方は、マウスの操作範囲が大きくなってしまうのですが、でか過ぎるマウスパッドなら余るほどのスペースがあるので不自由なくマウスを操作することができます。

 

マウスパッドが大きいから、マウスを浮かして移動させるといったストレスから解放されます!
りょーた

その②:キーボードも置ける

でか過ぎるマウスパッドは、マウスだけじゃなくキーボードを置くこともできます。

 

そのため、デスク上をすっきりと片づけることができ、見栄えもよくなります。

 

ちょっと邪魔だなという場合でも、キーボードとマウスを一緒に乗せたまま、ラクラク移動することもできてしまいます。

キーボードとマウスを置くのにもホントにちょうどいい大きさですね!
りょーた

その③:傷付きの防止&静音

でか過ぎるマウスパッドを敷くことで、マウスによる傷付きの防止やタイピングによる音を抑えることができます。

特にマウス操作はデスクを傷付ける最大の原因です。

やっぱり、机はきれいな状態で使いたいですし、万が一、売りに出すようなことがある場合に、傷が付いていないと売却価格を下げなくて済みます。

また、厚さも4mmでクッション性が高いので、タイピングで発生するデスクに響く音やマウスを操作した際の摩擦音も抑えることができます。

傷もそうですが、音が静かだと快適ですよ!
りょーた

ELECOM「でか過ぎるマウスパッド」の使い心地

ELECOM「でか過ぎるマウスパッド」の使い心地は、まさに快適の一言です。

触り心地もサラサラとしているので、マウスを操作していても引っ掛かりがなく、なめらかにマウスを動かすことができます。

そのため、マウスへのダメージも少なく済みます。

また、ソフトタイプで厚さ4mmとクッション性もあるため、手への負担も軽減してくれるので、固い机で手が痛くなる方にはとてもおすすめです。

特殊な加工がされているので、全くずれないのもかなり高評価です!
りょーた

ELECOM「でか過ぎるマウスパッド」の評判は?【口コミを紹介】

GTRACINGの評判は?【口コミを紹介】

ELECOM「でか過ぎるマウスパッド」の評判はどうなのかを実際に使っている方の口コミをまとめました。

良い口コミ、悪い口コミの両方掲載しているので参考にしてみてください。

良い口コミ

まずは、良い口コミをご紹介します。

上記の通り、たくさんの方に愛用されています。

悪い口コミ

次に、悪い口コミをご紹介していきます。

 

 

 

 

ELECOM「でか過ぎるマウスパッド」を購入する前の注意点

ELECOM「でか過ぎるマウスパッド」を購入する前に、以下の2つには注意しておきましょう。

  1. 大きめのデスクが必要
  2. キーボードによっては大きくない

1つずつ解説していきます。

その①:大きめのデスクが必要

 

相当小さいデスクでなければ大丈夫ですが、モニターやスピーカーなど、他にもパソコン周辺機器を置くのであれば、天板が大きめのデスクが必要となります。

 

できるなら、横90 縦45

 

 

その②:キーボードによっては大きくない

キーボードによっては、ちょっと大きさが足りないかなと思う場合があります。

僕の場合ですが、Logicool Gのパームレスト付きキーボード「G」を使っていますが、かなりぎりぎりのサイズとなっています。

マウスを置くスペースはあるにはあるのですが、見て分かる通り動かすスペースがほぼありません。

マウスを広く使えるというメリットをキーボードを置くことでつぶしてしまう可能性があります。

キーボードを置いてもマウスを広く使いたいという方は、キーボードをテンキーレスのものに変えてあげると、マウスを動かすスペースを確保することができます。

 

まとめ:ELECOM「でか過ぎるマウスパッド」は

今回は、【これはでかい!】ELECOM「でか過ぎるマウスパッド」をレビューといった内容を解説しました。

もう一度おさらいをすると、ELECOM「でか過ぎるマウスパッド」の特徴は以下の3つです。

 でか過ぎるマウスパッドの特徴

  1. サイズがでか過ぎる
  2. キーボードも置ける
  3. 傷付きの防止&静音

 

価格も1,018円(税込)となっているので、1年間の消耗品と考えてもかなりコスパは良いですね!

マウスパッドとして購入するのも良し、キーボード置きとして購入するのも良しといった大きめのマウスパッドとなっています。

-ガジェット