YouTube

【無料作成】CanvaでYouTubeのチャンネルアートを簡単に作成する方法

YouTubeのチャンネルアートってどうやって作ればいいのでしょうか?Canvaっていう無料ツールで簡単に作れるみたいなんですが…。

といった悩みにお答えします。

 本記事の内容

  • YouTubeチャンネルアートとは?
  • CanvaでYouTubeのチャンネルアートを作成する手順
  • CanvaでYouTubeのチャンネルアートを作成する際のポイント3つ
  • チャンネルアートを作るのが苦手な方は…

 本記事の信頼性

りょーた(@ryotablogger

YouTubeのチャンネルアートは、「Canva」という無料ツールを使えば簡単に作成することができます。

とはいえ、「YouTubeのチャンネルアートの作り方が分からいない。」「チャンネルアートを作るときのポイントを教えてほしい!」と思っている方は多いのではないでしょうか?

今回は、CanvaでYoutubeのチャンネルアートを簡単に作成する方法について解説していきます。

本記事を読むことで、Youtubeのチャンネルアートを簡単に作ることができるようになります。

YoutubeのチャンネルアートはブログやTwitterでいうバナーのと同じでとても重要なので、まだ設定していない方は本記事を参考にして作成しましょう。

初心者でも作れるように画像と併せて解説していきます!
りょーた

YouTubeチャンネルアートとは?

YouTubeチャンネルアートとは?

YouTubeのチャンネルアートとは、YouTubeチャンネルの一番上に表示されるヘッダー画像のことです。

例えば、以下のような感じですね。

HikakinGames

上記のように、チャンネルアートを設定することで、自分のチャンネルをより魅力的にアピールすることができるので、ブランディングを認知してもらいやすくなります。

逆にチャンネルアートがないYouTubeチャンネルは、パッと見であまり見る気にはなりませんよね。

以下はチャンネルアートがあるものと無いものを比較してみました。

上記の通り、チャンネルアートがあることでチャンネルが映えますし、興味をそそられるので見てみようかなという気にもなりますね。

チャンネルアートは、YouTubeチャンネルの看板となるので必ず設定しましょう!
りょーた

CanvaでYouTubeのチャンネルアートを作成する手順

CanvaでYouTubeのチャンネルアートを作成する手順

CanvaでYoutubeのチャンネルアートを作成する手順は以下の通りです。

  1. Canvaにアクセス
  2. チャンネルアートのテンプレートを設定
  3. テンプレートに沿ってサイズを設定
  4. 設定したサイズに合わせてデザイン
  5. デザインしたチャンネルアートをダウンロード

1つずつ解説して行きます。

手順①:Canvaにアクセス

まずはCanvaにアクセスしていきましょう。

以下のリンクよりCanvaにアクセスできます。

>> Canva公式サイト

まだ登録していない方は、【無料ツール】Canvaとは?登録方法も併せて初心者向けに解説を参考にして登録してみてください。

【無料ツール】Canvaとは?登録方法も併せて初心者向けに解説

続きを見る

手順②:チャンネルアートのテンプレートを設定

続いては、本題のチャンネルアートを作成していきます。

Canvaにログインできたら、右上にある「デザインを作成」をクリックしてください。

すると、たくさんのデザイン用途が表示されるのですが、表示されない場合があるので「検索」「YouTube」と入力しましょう。

入力できたら、検索結果が表示されるので、その中にある「YouTubeチャンネル」をクリックしてください。

上記のように、デザイン選択画面が表示されたら、以下より「チャンネルアートのテンプレート」をダウンロードしてください。

>> チャンネルアートのテンプレートをダウンロード

チャンネルアートのテンプレートをダウンロードしたら、テンプレートをCanvaにアップロードしていきます。

ダウンロードしたテンプレートを「ドラッグ&ドロップ」、または、Canvaの「アップロード」「メディアをアップロード」でをクリック。

上記の画面になったら、「デバイス」をクリックすればPC内の画像をアップロードすることができます。

アップロードできたテンプレートをクリックすると、右側の白いキャンパスに表示されるので、画像のサイズをキャンパス同じサイズに合わせてください。

これでチャンネルアートのテンプレートの設定が完了です。

手順③:テンプレートに沿ってサイズを設定

続いては、テンプレートに沿ってサイズを設定していきます。

スマホで見る人が圧倒的に多いので、スマホサイズで設定していきます。

Canvaの「素材」をクリックてし、「線と図形」「全て表示」をクリック。

その中にある「四角」を使っていきます。

上記のように、「スマホ【1546 × 423px】」のサイズに「四角」を合わせてください。

そうしたら、「四角」クリックし、右上の「透明度」をクリックし透過してください。(だいたい60ぐらいにすると見やすくなります。また、色も変えてあげるといいかもしれません。)

透過することができたら「テンプレート」をクリックし、キーボードの「Delete」ボタン、または右上の「ゴミ箱アイコン」をクリックして、上記のようにスマホサイズの「四角」だけ残れば完了です。

手順④:設定したサイズに合わせてデザイン

続いては、設定したサイズに合わせてデザインをしていきます。

アップロードした画像の中から、使用したい画像をクリックし、画像が挿入されたら位置やサイズを調整してください。

メインとなる情報は先ほど囲った枠の中に収めてください。

画像の配置が終わったら、枠線をクリックし、キーボードの「Delete」ボタン、または右上の「ゴミ箱アイコン」をクリックして枠線を削除しましょう。

上記のように消えたらOKです。

手順⑤:デザインしたチャンネルアートをダウンロード

最後に、デザインしたチャンネルアートをダウンロードしていきます。

右上の「ダウンロード」をクリックし、ファイルの種類を「PNG」にして、「ダウンロード」をクリックすれば作成したチャンネルアートのダウンロードが完了です。

お疲れ様でした!これで素敵なYouTubeのチャンネルアートが完成です!
りょーた

CanvaでYouTubeのチャンネルアートを作成する際のポイント2つ

CanvaでYoutubeのチャンネルアートを作成する際のポイントは、以下の2つです。

  1. どういったチャンネルかが一目でわかるようにする
  2. 配信時間を記載して集客アップ

1つずつ解説して行きます。

その①:どういったチャンネルかが一目でわかるようにする

1つめのポイントは、「どういったチャンネルかが一目でわかるようにする」です。

例えば、チャンネルアートがゲーム実況や配信を想像させるようなデザインだったとして、実際の動画の内容が料理に関する動画だったら、ゲーム実況動画を見に来た視聴者はすぐに離脱してしまいます。

チャンネルアートはブログでいうヘッダー、つまりYouTubeの顔となるものなので、動画内容が一目でわかるようにする必要があります。

一番先に目が行くとこなので、目を引くデザインにしましょう!
りょーた

その②:配信時間を記載して集客アップ

2つめは、「配信時間を記載して集客アップ」です。

例えば、テレビなんかそうですが、もう一度続きを見たいと思った番組があったら何日の何時に放送されるかを調べますよね?

YouTubeも同じように、毎週や毎日の配信時間を記載しておくことで、自分のYouTubeの配信時間を知ってもらいファンを増やすことができます。

ただし、効果的ではありますが、その時間に必ず動画を配信したり、投稿する必要があるということがデメリットではあります。

時間をきちんと守ればチャンネル登録者も徐々に増えていきます!
りょーた

チャンネルアートを作るのが苦手な方は…

チャンネルアートを作るのが苦手な方は…

「Canvaでチャンネルアートをうまく作れる自信がない」という方は、ココナラを使って外注するのがおすすめです。

値段は3,000円~5,000円が相場で、完全オリジナルでかなりクオリティの高いチャンネルアートを作ってもらうことができます。

「本気でYouTuberを目指したい!」「自分のメディアを育てたい!」というのであれば、出費を惜しまずに「ココナラ」で作成してもらうことをおすすめします。

ちなみに絵師さんにもよりますが、だいたい1週間程度で出来上がるので時間はかかりません。

>> ココナラ公式サイト

ココナラについては、【完全オリジナル】ココナラで世界に1つだけのアイコンを作ろう!で詳しく解説しています。

【完全オリジナル】ココナラで世界に1つだけのアイコンを作ろう!

続きを見る

まとめ:CanvaでYouTubeのチャンネルアートをサクッと作ろう!

今回は、【無料作成】CanvaでYouTubeのチャンネルアートを簡単に作成する方法といった内容を解説しました。

もう一度おさらいをすると、CanvaでYouTubeのチャンネルアートを作成する手順は以下の通りです。

 CanvaでYouTubeのチャンネルアートを作成する手順

  1. Canvaにアクセス
  2. チャンネルアートのテンプレートを設定
  3. テンプレートに沿ってサイズを設定
  4. 設定したサイズに合わせてデザイン
  5. デザインしたチャンネルアートをダウンロード

また、チャンネルアートを作成する際には、以下のポイントを意識しておきましょう。

 CanvaでYouTubeのチャンネルアートを作成する際のポイント

  1. どういったチャンネルかが一目でわかるようにする
  2. 配信時間を記載して集客アップ

Canvaは、YouTubeのチャンネルアートだけでなく、アイコンやアイキャッチなど画像作成や編集では欠かせない無料のツールとなっています。

とても便利なので、まだ登録していない方はこの機会にCanvaを使ってみましょう。

>> Canva公式サイト

まだ登録していない方は、【無料ツール】Canvaとは?登録方法も併せて初心者向けに解説を参考にして登録してみてください。

【無料ツール】Canvaとは?登録方法も併せて初心者向けに解説

続きを見る

-YouTube