BLOG

【ブログを継続できない人へ】続けるためのコツを5つ教えます!

ブログがしんどくて、続けようか迷っています。続けるためのコツを教えてください。あとブログを継続したら何かいいことはあるんですか?

といった悩みにお答えします。

 本記事の内容

  • ブログの継続率はたったの30%!?
  • ブログを継続するためのコツ5つ
  • ブログを継続するのに向いている人
  • ブログを継続するとどうなる?

 本記事の信頼性


Ryota(@ryotablogger

ブログは継続することが何よりも重要です。

とはいえ、「ブログを継続させるのがしんどい。」「ブログを継続させるコツを知りたい。」と思っている方は多いのではないでしょうか?

今回はブログを継続できない方に継続するためのコツを解説していきます。

本記事を読むことにより、ブログを継続させるコツやブログを継続させたらどうなるのかを知ることができます。

僕自身、ブログを1年半も継続することができています。

これからブログを開設するという方は、以下の記事をチェックしてみてください。初めての方でも簡単にWordPressでブログを始められます!
りょーた
関連記事
【超簡単】WordPressブログの始め方を初心者向けに解説!

続きを見る

ブログの継続率はたったの30%!?

ブログの継続率を知っていますか?

総務省のデータによると、

ブログが1年継続する確率は:30%
ブログが2年継続する確率:10%
ブログが3年継続する確率:3%

参考:ブログの実態に関する調査研究

といった感じになっています。

ただし、2019年のものなのでかなり古く、信憑性にかけるため、Twitterでブロガーの方がどういった意見を持っているのかを調査してみました。

月50万以上稼いでいるトップブロガーの意見を紹介しましたが、1年以上継続できる人はだいたい10%〜20%となることが分かります。

逆に言ってしまえば、1年後も続ける事ができれば、競合がたったの20%しかいなくなるということなので、いかにブログを継続できるかがブログで稼ぐための最大の要因といえます。

次からは、本題である「ブログを継続するためのコツ」を解説していきます!
りょーた

ブログを継続するためのコツ5つ

早速、ブログを継続するためのコツを5つ紹介します。

  1. ブログの目標を決める
  2. ブログで好きなことを書く
  3. ブログ記事をテンプレ化する
  4. ブログの毎日投稿はしない
  5. ブログ仲間(友達)を作る

1つずつ詳しく解説していきます。

その①:ブログの目標を決める

「ブログを継続する目標はなんですか?」という問いに答えられますか?

答えられなければ今すぐ目標を作りましょう。

何事もそうですが、目標がないとモチベーションが上がらず、継続することはできません。

今までに以下のような目標を立てて頑張ったことはありませんか?

  1. お金を貯めるためにバイトを頑張った
  2. 試合に出たいから練習を頑張った
  3. 好きな子と付き合いたいから気持ちを伝え続けた

など人それぞれですが、何か1つ頑張ったことがあるはずです。

その時の気持ちを思い出して、目標を立てればブログを継続することは容易です。

ただし、あまりにも目標が大きすぎると、達成するまでに時間がかかりすぎるので、自分のレベルに合った目標を設定してあげましょう。

具体的には以下のような感じですね。

  • 1日1時間ブログを書く
  • 1日1人にブログを読んでもらう
  • まずは10記事書く

上記を達成したら少しずつ目標を上げていくイメージです。

 よくある質問:目標の立て方がわかりません。

目標の立て方が分からない方は、「SMART」の法則を使いましょう。

「SMART」の法則とは

  1. Specific(具体的)
  2. Measurable(測定可能)
  3. Achievable(達成可能)
  4. Relevant(関連性)
  5. Time bound(期限付きの)

という5つの要素から頭文字をとったものです。

僕の目標である、「2021年5月28日までに月10万円を達成する」を「SMART」の法則に当てはめると、以下のようになります。

「SMART」の法則に当てはめると…

  1. Specific(具体的)→ 具体的な目標がわかる
  2. Measurable(測定可能)→ 金額が決まっている
  3. Achievable(達成可能)→ 達成可能な目標となっている
  4. Relevant(関連性)→ 目標が自分の利益となる
  5. Time bound(期限付きの)→ 2021年5月28日まで

上記のように、「SMART」の法則に沿った目標を設定することで明確になり、分かりやすいのでおすすめです。

その②:ブログで好きな事を書いてみる

稼ぐためにはSEO対策をして、集客する必要がありますが、まずは一旦、思考から排除してOKです。

ぶっちゃけ始めから、収益を狙ってがちがちにSEO対策していたら1記事書くのにかなりの時間がかかるので非効率です。

とはいえ、ただ闇雲に好きなことだけを書くのでは意味がないので、

  • 読者にとって役立つ情報を書く
  • 読みやすい文章にする
  • 1人の読者に向けて書く

上記の3つは最低限意識して書きましょう。

ある程度文章がかけるようになってきたら、キーワード選定して、SEO対策していくといったやり方をすれば、負担なくブログを継続することができます。

その③:ブログ記事をテンプレート化する

ブログを継続できない方で多いのが、書き方が分からない問題です。

僕も始めた当時は、ブログの書き方が分からず、結果調べることに時間を費やしてしまったために効率が悪く思うように文章が書けませんでした。

文章が書けないと、手が止まり、結果、ブログ継続が難しくなってしまいます。

そうならないように、ブログの書き方テンプレートを使って、効率よく文章を書いていきましょう。

書き方のテンプレートは以下になります。

ブログ記事テンプレートは、悩まない!初心者向けのブログ記事テンプレート【書き方のポイントは10個】で詳しく解説しているのでチェックしてみてください。

その④:ブログの毎日投稿はしない

よく、「ブログは毎日投稿が必要!」と言われていますが、ぶっちゃけ毎日投稿は必要ありません。

理由は以下の通り。

  1. シンプルにしんどい
  2. 自由な時間がなくなる
  3. 1日でも途切れるとやる気を失う

上記のような感じで、一番はシンプルに「しんどい」からです。

しんどいまま続けると、精神的にやられ、ブログが楽しくなくなってただの修行になってしまいます。

もちろんメリットもありますが、初心者の方が毎日投稿すると間違いなくメンタルがやられるのでやめましょう。

ブログを毎日投稿するか悩んでいる方は、ブログで毎日投稿は必要ない!【継続力が重要】で詳しく解説しています。

その⑤:ブログ仲間を作る

ブログは基本的に自分との闘いなので、かなり孤独で精神的にもめちゃくちゃつらいです。

そうならないように、ブログ仲間を作っておくことで自分だけでは解決できない問題を解決できたり、相談することで「自分ひとりだけじゃないんだ!」と安心することができます。

僕自身、5年前に働いていた職場の友人が同じようにブログをやっているので、こまめに連絡を取り合って情報交換しているため、1人でため込んでしまうことがないので、ストレスも少なくブログを続けることができています。

 よくある質問:友達にブログをやっている人がいません。どうすれば良いですか?

ブログ仲間はSNSで作ることもできます。

特にTwitterをやっているブロガーさんも多く、積極的に絡んでいけば、相談に乗ってもらえたりもすることもあるので、まだ始めていない方は運用していきましょう。

また、自分が書いた記事を宣伝したりすることもできるので、Twitterはブログ運営に必須のツールとなります。

僕もTwitterをやっているから是非フォローして話かけてください!
りょーた

ブログを継続するのに向いている人

ブログを継続するためのコツを解説しましたが、次はブログを継続するのに向いている人を紹介します。

  1. ブログを習慣化できる人
  2. ブログを楽しめる人

1つずつ解説していきます。

その➀:ブログを習慣化できる人

ブログ継続で大事な事として、いかに生活の一部として習慣化できるかです。

ちなみに僕は本業もありますが、毎朝6時に起きて、作業をしているので、毎日7時間はブログに時間を費やしています。

実際のタイムスケジュールは以下の通りです。

1日のスケジュール

6:00 起床

6:30 ブログでの作業開始

8:40 会社に出勤(通勤片道約1時間)

10:00 会社員としての仕事開始

14:00 昼休憩(1時間)

15:00 仕事再開

18:30 仕事終了、帰宅(片道約1時間)

20:00 帰宅

21:00 ブログでの作業再開

23:00 就寝

こちらはあくまで僕のスケジュールになるので参考程度に。

まずは、毎朝いつもより少し早く起きて、作業するところから始めてみましょう。

顔を洗う→歯を磨く→ブログ書くみたいな感じでルーティンになるのが理想です!また、朝は脳みそが活発に動くから効率的に作業できるからおすすめです!
りょーた

その②:ブログを楽しめる人

ブログを習慣化したら、あとは楽しむだけです。

ブログはひたすら自分との闘いなので、楽しむことができなければ、つらいだけの作業となります。

僕の場合、ブログで一番楽しいと思える瞬間はPV数が上がったときですね。

他にも収益が上がったときや、満足のいく文章が書けたときなんかはアドレナリンがでるぐらい楽しめます。

そういった感じで、ブログを楽しんで作業できる人はブログを継続しやすいです。

ブログを継続するとどうなる?

では実際にブログを続けるとどうなるのか?といったことを解説します。

  1. 収入が増える
  2. 自分で稼ぐ力が身につく
  3. 就職や転職時に役に立つ

上記のように、ブログを継続することは全て自分のためになります。

未来の自分がどうなるのかを想像してモチベーションを上げておきましょう。

1つずつ解説していきます。

その①:収入が増える

ブログを継続することにより、収益化することができ収入が増えます。

たった1万円でも毎月稼ぐことができれば、ちょっと高めのお寿司なんかも食べれちゃいます。

また、年間で見ると12万円とかなり高額な金額になるので、貯金すれば海外旅行に行くことも可能ですね。

お小遣いが増えれば、今までの生活よりプチ贅沢をすることができるので今まで以上の幸せを味わうことができます。

ブログの年間費用(初年度)は約28,000円ほどになるので、それでもかなりのお小遣いになりますね!
りょーた

ブログ運営にかかる費用については、ブログ運営にかかる費用は年間いくら?【初期費用をすぐ回収する裏技】で詳しく解説しています。

その②:自分で稼ぐ力が身につく

ブログを継続することにより、自分で稼ぐ力を身に着けることができます。

自分で稼ぐ力を身に着けることにより、会社に頼らずに生きていくことができます。

会社に頼らず、自分だけの力で稼いで生活することができれば、

  • 上司にとやかく言われることがない
  • 満員電車でイライラすることがない
  • 好きな時に仕事をして好きな時に休める

といったノンストレスで仕事をすることができます。

いわゆるブログ飯ができるということですね。

その③:就職や転職時に役立つ

ブログで稼ぐことができた、集客することができたといった実績を積むことができるので、就職や転職時にも役立ちます。

実際に僕も1年間ニートだったわけですが、ブログを運営してSEOや稼ぐための勉強をしたおかげで今の会社にWeb担当として働くことができました。

たとえ、ブログであってもWebで稼ぐことができれば、企業は喉から手が出るほど欲しい人材となるので、しっかりとブログを継続させることが重要です。

まとめ:ブログを継続すれば人生が豊かになります!

今回は【ブログを継続できない人へ】続けるためのコツを5つ教えます!といった内容を解説しました。

一番最初にお伝えしましたが、ブログの継続率は10%~20%となります。

いかに、その10%~20%に入れるかが稼ぐためのポイントになります。

本記事で紹介した、5つのコツを実践して、1年後の自分をイメージしながら取り組めば、ラクにブログを継続できるはずです。

-BLOG