AFFINGER5

【1分でできる】アフィンガー5でTwitterカードを設定する方法

Twitterでブログの記事のURLを貼り付けたときに画像とタイトルを表示させる「Twitterカード」というものを使いたいのですが、アフィンガー5ではどのように設定すればいいのでしょうか?

といった悩みにお答えします。

 本記事の内容

  • Twitterカードとは?
  • アフィンガー5でTwitterカードを設定する方法
  • Twitterカードの表示を確認する方法

 本記事の信頼性


Ryota(@ryotablogger

アフィンガー5ならたったの1分でTwitterカードの設定をすることができます。

とはいえ、「そもそもTwitterカードって何?」「アフィンガー5でTwitterカードを設定する方法を教えてほしい!」と思っている方は多いのではないでしょうか?

今回は、アフィンガー5のTwitterカードの設定方法について解説していきます。

本記事を読むことで、アフィンガー5のTwitterカードを超簡単に設定することができます。

Twitterカードの設定をしておけば、ツイートする際に、自分のブログもあわせて宣伝することができますよ。

Twitterを運用している方は必見です!
りょーた

Twitterカードとは?

Twitterカードとは、Twitterでブログの記事を紹介した場合に、ブログカードのようにアイキャッチとタイトルを表示することができるカード型の表示方法です。

上記のようにTwitterにおいても、分かりやすくクリックしてもらえるような表示方法にすることができます。

Twitterカードを設定するだけで、Twitterのインプレッションも上がるから一石二鳥ですね!
りょーた

アフィンガー5でTwitterカードを設定する方法

アフィンガー5でTwitterカードを設定する方法はとても簡単です。

WordPress管理画面より、「AFFINGER管理」「SNS」をクリックしてください。

「Twitter設定」にある、「Twitterアカウント@」の横の空欄に自分のTwitterアカウントを入力しましょう。

まだTwitterを持っていない方

まだTwitterを作成していない方は、

ちなみにTwitterアカウントは以下になります。

次に、Twitterカードのサイズを「大」または「小」を選択してください。

 Twitterカード「大」

 Twitterカード「小」

最後に「Save」をクリックして完了です。

お疲れ様です!たったこれだけなので超簡単です!
りょーた

Twitterカードの表示を確認する方法

Twitterカードの設定が終わったら正しく表示されているかを確認しておきましょう。

その際に「Card validator」というTwitter公式サイトで確認することができます。

使い方は簡単で「Card validator」にアクセスし、空欄に記事のURLを入力、「Preview card」をクリックしてください。

すると上記のように、Twitterカードのプレビューが表示されるので正しく表示されていれば完了です。

ちなみに、すぐに反映されない場合があるので、正しく画像が表示されないときは、時間をおいてから確認してみましょう。

かなりキャッチーなのが分かりますね!
りょーた

まとめ:アフィンガーならTwitteカードの設定も超簡単

今回は、【1分でできる】アフィンガー5でTwitterカードを設定する方法といった内容を解説しました。

もう一度おさらいをすると、アフィンガー5でTwitterカードを設定する方法は以下の通りです。

 Twitterカードの設定手順

  1. WordPress管理画面より、「AFFINGER管理」→「SNS」をクリック
  2. 「Twitter設定」にある、「Twitterアカウント@」の横の空欄に自分のTwitterアカウントを入力
  3. Twitterカードのサイズを「大」または「小」を選択
  4. 「Save」をクリック

上記の設定が終わったら正しく表示されるかを「Card validator」で確認すればOKです。

Twitterカードはかなり目立つのでTwitter運用中の方は必須といえる設定です。

たったの1分でできるのでまだ設定していない方は、すぐに設定しておきましょう。

-AFFINGER5