AFFINGER5

アフィンガー5のプロフィールカードの設定は超簡単!【解決策あり】

アフィンガーでプロフィールカードを設定したいのですが、やり方が分かりません。あと上手く反映されない場合もあるもいたいですが、そういった時にはどうすれば良いでしょうか?

といった悩みにお答えします。

 本記事の内容

  • アフィンガー5のプロフィールカードを導入すべき理由
  • アフィンガー5のプロフィールカードの設定は超簡単
  • アフィンガー5のプロフィールカードのカスタマイズ法
  • プロフィールカードが反映されない場合【解決策】

 本記事の信頼性


Ryota(@ryotablogger

アフィンガー5のデフォルトで使用できる機能の1つ「プロフィールカード」ですが、運営者情報を明記して信頼性を担保することができ、Googleアドセンス審査にも役立つのでとても便利です。

とはいえ、「プロフィールカードの設定が分からない」「プロフィールカードは必要なの?」と思っている方は多いのではないでしょうか?

今回はアフィンガー5のプロフィールカードの設定方法を解説していきます。

本記事を読むことにより、プロフィールカードを簡単におしゃれに設定することができます。

プロフィールカードを設定することにより、読者に安心感を与えることができます。

プロフィールカード含むアフィンガー5のカスタマイズは、以下の記事で解説しているので参考にしてみてください!
りょーた
あわせて読みたい
【初心者向け】アフィンガー5のカスタマイズ法【0からやるデザイン術】

続きを見る

まだAFFINGER5を導入していない方は、アフィンガー5は買って損なし!リアルな感想を初心者向けにレビューもチェックしてみてください。

アフィンガー5のプロフィールカードを導入すべき理由

アフィンガーのプロフィールカードは以下の理由で導入すべきです。

  1. ブログ運営者がどんな人か分かるので安心
  2. SNSをアピールすることができる
  3. Googleアドセンスの審査に有効

1つずつ解説していきます。

その①:ブログ運営者がどんな人かわかるので安心

どんな人がブログを運営しているのかが分かると、安心できます。

例えば、ブログ運営者の情報がない場合、「もしかして怪しいサイトなのかも…」と考えるのではないでしょうか?

ほとんどの方が、運営者情報が載っていない=怪しいサイトとイメージしてしまうと思います。

そうならないように、どういった人がブログを運営しているのかを明確にして読者を安心させてあげる必要があります。

安心するだけでなく、信頼性にも繋がります!
りょーた

その②:SNSをアピールすることができる

アフィンガーのプロフィールカードには、SNSのボタンを設置することができます。

SNSのボタンを設置することにより、記事がシェアされたり、フォロワーが増えたりと大きなメリットがあります。

特に記事をシェアされることが重要で、ドメインパワーを上げるための被リンクを獲得することができます。

ドメインパワーが上がれば、必然的に上位表示することができるようになるので、SNSをアピールすることはかなり重要です。

今後はSNSでの流入が鳥獣用となるので必ず設置しておきましょう。
りょーた

その③:Googleアドセンス審査に有効

Googleアドセンス審査には、運営者情報が必要となりますが、アフィンガーのプロフィールカードを設定しておけば、その条件を満たすことができます。

僕自身、運営者情報はアフィンガーのプロフィールカードのみ設定して通過することができています。

まだGoogleアドセンスの審査を申請していない方は、以下の記事を参考にしてみてください。
りょーた
関連記事
Googleアドセンス審査の申請方法から収益化までをご案内【受かるためのコツ】

続きを見る

アフィンガー5のプロフィールカードの設定は超簡単

アフィンガーでプロフィールカードを設置する手順は、以下の通りです。

  1. プロフィールの設定
  2. プロフィールカードの設置
  3. 詳細設定

とても簡単なので、見ながら設定してみてください。

手順①:プロフィールの設定

手順➀:プロフィールの設定

まずは、「ユーザー」「プロフィール」でプロフィールカードの表示設定を行っていきます。

ここでは、以下の項目を入力しましょう。

  • ニックネーム
  • ブログ上の表示名
  • メール
  • サイト
  • 各SNS
  • プロフィール情報
  • プロフィール写真

ここで設定したものがプロフィールカードに表示されるので、全て入力するのを忘れないようにしましょう。

特にプロフィール情報はどういった人がブログを書いているのかといった安心感や信頼性にもつながるのでしっかりと入力しましょう。

プロフィール写真で顔出ししたくないという方は「ココナラ」で作るのがおすすめです!1,000円程度で自分だけのオリジナルイラスト画像を作ってもらうことができます。
りょーた

詳しくはココナラでブログアイコンを作ってみた結果…大満足です!で解説しているので併せてチェックしてみてください。

プロフィールの入力が全て終わったら、「プロフィールを更新」をクリックして完了です。

プロフィール写真の変更

手順③で表示形式を「プロフィールカード」に変更しますが、デフォルトの場合、プロフィール写真の登録が必須となります。

Gravatarでのプロフィール画像変更となるので詳しくはバズ部の5分で完了!WordPress のアバター画像を設定する方法をご覧ください。

手順②:プロフィールカードの設置

手順②:プロフィールカードの設置

プロフィールカードの設定が終わったら、次は表示させたい箇所に設置していきます。

今回は、サイドバーに設置していきます。

WordPress管理画面より、「外観」→「ウィジェット」をクリックし、「サイドバートップ」という項目に、左側にある「11_STINGERサイト管理者紹介」をドラッグ&ドロップすれば完了です。

実際にブログを見て、上記のように表示されていればOKです。

手順③:プロフィールカードの表示形式の変更

手順③:プロフィールカードの表示形式の変更

最後に、プロフィールカードの表示形式を変更していきます。

WordPress管理画面より、「外観」→「カスタマイズ」をクリックします。

画面が切り替わったら、「[+]オプションカラー」→「サイト管理者紹介(プロフィールカード)」をクリックします。

「プロフィールカードに変更」にチェックを入れて、「公開」をクリックして完了です。

上記のように表示が変わっていればOKです。

お疲れ様でした。ここまでで、アフィンガーのプロフィールカードの設定が終わりとなります。次項ではプロフィールカードのカスタマイズ方法を解説するので参考にしてみてください。
りょーた

アフィンガー5のプロフィールカードのカスタマイズ法

プロフィールカードのカスタマイズ

ここからはプロフィールカードをカスタマイズしていきます。

アフィンガーのプロフィールカードでカスタマイズできる項目は以下になります。

  • ヘッダ画像の変更
  • ボーダー色
  • 背景色
  • テキスト色
  • 影をつける
  • 角丸にする
  • ボタンURL
  • ボタンテキスト
  • ボタンテキスト色
  • ボタン上部背景色
  • ボタン下部背景色
  • ボタン影色

前項同様、「外観」→「カスタマイズ」→「[+]オプションカラー」「サイト管理者紹介(プロフィールカード)」で詳細設定が可能です。

いろいろ触ってみて、自分だけのプロフィールカードを作成してみましょう!
りょーた

プロフィールカードが反映されない場合【解決策】

プロフィールカードを設定しても反映されない場合、キャッシュが残っている可能性があります。

キャッシュとは

ブラウザに残されたWebサイトの古い情報です。

古い情報が残っていると、新しい情報に更新されないので設定が反映されないといったことが起こります。

キャッシュが残っている場合には、キャッシュを削除する必要があるので、以下のスーパーリロードと呼ばれる方法を試してみてください。

ブラウザOS
Chrome / IE / Edge / FirefoxWindows:Ctrl + F5
Mac:command +R
SafariMac:command +R

上記を行っても改善されない場合は、プラグインの相性が悪くエラーを起こしている可能性があります。

そういった場合には、導入しているプラグインを一度「無効化」してみましょう。

プラグインを「無効化」してもプロフィールカードが反映されない場合、テーマに不具合が起こっている可能性があるので、テーマのアップロードまたはサイトを作り直す必要があります。

万が一、テーマのアップロードやサイトを作り直す場合には、Updrftplusでバックアップを取っておきましょう!詳しくは以下の記事で詳しく解説しています。
りょーた
関連記事
【超簡単】UpdraftPlusならバックアップと復元がワンクリック!

続きを見る

まとめ

今回はアフィンガー5のプロフィールカードの設定は超簡単!【解決策あり】といった内容を解説しました。

アフィンガー5のプロフィールカードの設定は超簡単で、たったの3つの手順で設定することができます。

  1. プロフィールの設定
  2. プロフィールカードの設置
  3. 詳細設定

アフィンガー5のプロフィールカードは、Googleアドセンスに必要な運営者情報も満たしてくれます。

また読者からすると、どんな人がブログを書いているのかも分かるため信頼性と安心感を与えます。

デメリットはないので、まだ設定していない方はこの機会に設定しておきましょう。

-AFFINGER5